FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SharePoint 2010 12月CU

2011年01月19日 21:00

こんばんは。JFRです。

とあるネタ用に、SP2010の10月CUを探していたんですが、
いつのまにか12月CUが出てました。

が、せっかく一度見つけたのに、次探そうと思うと中々Googleで出てこなくて苦労したので、
(日本語版Googleなのに、なぜかタイ語?が上位に出てきたり(^^ゞ)
自分の備忘録として書き留めておきます。
[SharePoint 2010 12月CU]の続きを読む
スポンサーサイト

jQuery Library for SharePoint Web Services を使ってみる(4) - やっと完成、かな?

2011年01月16日 14:17

お久しぶりです。JFRです。

なんか、更新をすっかりサボってしまいました。何事も継続させるのは難しいですね。
実は12月はMOSS2007/SP2010の仕事から離れていたのですが、また最近もどってきまして
いくつかネタも増えつつありますので、ボチボチ投下して行きたいと思ってます。

ですが、その前に、ずっとペンディングになっているjQueryの件、終わらせないと次行けないですよね。
今回でとりあえず完結。できるといいな。(ちょっと弱気)


[jQuery Library for SharePoint Web Services を使ってみる(4) - やっと完成、かな?]の続きを読む

jQuery Library for SharePoint Web Services を使ってみる(3) - いよいよカスタマイズ開始!

2010年12月25日 19:30

ホー、ホー、ホー!メリークリスマス!
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?JFRです。

今週になって一気にブログの閲覧数が増えまして、ちょっとビビッてます。
maniacsさんで紹介していただいたみたいですね。
紹介と共に少し厳しめのご意見も頂戴しています。
やはり運用管理者としてはこの辺りが譲れないポイントとなるのだなと再認識しました。

ここはまぁ、OSSの宿命といいますか。確かにそういったリスクはあると思います。
とはいえ、お金を払えば完璧なアフターケアが付いてくるかというと、そうで無い事も往々にしてあったりします。
(でも、少なくとも責任の所在を明確化できるという利点はありますね。)
普通にベンダにカスタマイズを頼むと、結構な金額になってしまいますし。
利用する、利用しないは全くの自由ですので、
リスク許容度や予算、人的・時間的リソースといった点から総合的に判断していただきたいと思います。

ですが、個人的には構築側の技術者のハシクレとして、純粋に素晴らしいと思った訳で、
SharePointの可能性の一つ(© 中の人その2)として、
手持ちの札の一つに加えていただければ幸いです。
(特に構築側としては、車輪の再発明はしたくないですしね。)

で、前置きはコレくらいとして、前回からのつづきを進めたいと思います。
(コレが終わらないと次のネタに移れないし。。。)
[jQuery Library for SharePoint Web Services を使ってみる(3) - いよいよカスタマイズ開始!]の続きを読む

SharePoint サイトへのアクセスを明示的に拒否する - 本日のお題

2010年12月15日 22:55

こんばんは。中の人その2です。(とりあえずしばらくはこのままでお願いします)

実はこの前置きを考えるのが一番時間がかかっていたりするのですが。
今回は記事の内容が長文となりましたので(逃げてます)
唐突ですが、本日のお題です。

『組織ごとにサイトコレクションが提供されています。
また、Active Directory には既に組織ごとのセキュリティグループが用意されています。
組織ごとのサイトコレクションに対しては、この既存「組織セキュリティグループ」を用いてアクセス権限の付与を検討していましたが、「組織セキュリティグループ」に所属する一部のユーザー(派遣社員/契約社員など)にはSharePoint サイトへのアクセスを許可したくありません。
ユーザーからは運用上の問題から「あまり新たなセキュリティグループを増やしたくない」「既存の組織セキュリティグループをできる限り活用したい」という要件が挙がっています。
どのような実装方法が考えられますか。』


[SharePoint サイトへのアクセスを明示的に拒否する - 本日のお題]の続きを読む

jQuery Library for SharePoint Web Services を使ってみる(2) - 中の人その1はイタスクが好きな件

2010年12月12日 13:35

こんにちは。JFRです。

前回の記事中で、中の人その2(ハンドルはどうなりました?)が、何やら寝言をほざいている高尚なご高説を展開されておりますが、中の人その2(ハンドルが無いと、こういう掛け合いの時に不便なんです。)は置いておいて、こちらは相変わらずマイペースで進めさせていただこうと思います。
とにかく、おたがい今後とも頑張りましょう。 > 中の人その2(だから、ハンドルが(ry )

で、私の方はjQueryネタの続きを書かせてもらおうと思います。
ちらほらjQueryやWeb Service等の検索キーワードでこちらに来られている方がいらっしゃいまして、2週間ほどの間、殆ど何も書いてないに等しい記事しか無い状態で放置しており、非常に心苦しく思っておりました。

ただ、jQueryやWeb Serviceで飛んでこられる方々は、バリバリの開発者の方々とお見受けしますので、私なんかの解説を読むより、直接元ネタサイトをみてもらった方が早いかと思います。

開発者では無い私としましては、MOSS2007のサイト運用をされている方に、実はちょっとした手間でこんなカスタマイズも可能なんだという事が実感して頂きたい!そういう趣旨でこのネタを展開しております。

そんな感じで、いつものように、まったり進行でいこうと思ってます。

で、本題のjQuery Library for SharePoint Web Services ですが、ドキュメントによると大きく3つのカテゴリの機能があります。


[jQuery Library for SharePoint Web Services を使ってみる(2) - 中の人その1はイタスクが好きな件]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。